【生涯学習のユーキャン】保育士試験合格指導講座
      保育士資格試験合格を本気で目指すなら、実績・充実の教材とサポート体制のユーキャン。
      独学だけでは不安という方、効率良く学習したい方、短期で合格を目指している方、まずは
      ユーキャンの無料資料請求で内容確認してみてはいかがでしょうか。

保育士と児童福祉施設

 保育士資格は保育士の約9割が保育所で働いているという事もあり「保育所で働くための資格」と一般的に思われていますが、本来は児童福祉施設で働くための資格であり保育所に限定しているわけではありません。

 現在、14種類ある児童福祉施設のうち助産施設と児童家庭支援センター以外の12施設は「児童福祉施設最低基準」という施設の設備や職員数などの最低ラインの規定によって、保育士を必ず置かなければならないこととしています。保育所以外の児童福祉施設は以下の通り。

児童福祉法第36条の施設    
■ 助産施設


児童福祉法第37条の施設    
■ 乳児院


児童福祉法第38条の施設    
■ 母子生活支援施設


児童福祉法第40条の施設    
■ 児童厚生施設


児童福祉法第41条の施設    
■ 児童養護施設


児童福祉法第42条の施設    
■ 知的障害児施設


児童福祉法第43条の施設     
■ 知的障害児通園施設
■ 盲ろうあ児施設
■ 肢体不自由児施設
■ 重症心身障害児施設
■ 情緒障害児短期治療施設
児童福祉法第44条の施設     
■ 児童自立支援施設
■ 児童家庭支援センター



 




【生涯学習のユーキャン】保育士試験合格指導講座
 保育士資格試験合格を本気で目指すなら、実績・充実の教材とサポート体制のユーキャン。 
 独学だけでは不安という方効率良く学習したい方短期で合格を目指している方まずは 
 ユーキャンの無料資料請求で内容確認してみてはいかがでしょうか。


当サイトの内容に関しましては十分に注意しておりますが掲載内容に起因する事故等については管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承願います。

Powered by Movable Type 3.33-ja Copyright(C) 2007-2013 保育士資格試験情報局 Allrights reserved.