【生涯学習のユーキャン】保育士試験合格指導講座
      保育士資格試験合格を本気で目指すなら、実績・充実の教材とサポート体制のユーキャン。
      独学だけでは不安という方、効率良く学習したい方、短期で合格を目指している方、まずは
      ユーキャンの無料資料請求で内容確認してみてはいかがでしょうか。

保育士資格試験

 保育士になるためには、保育士養成校に通わずに毎年1回厚生労働省が定める試験科目、試験時間に基づいて都道府県知事の実施する保育士資格試験に合格する方法があります。養成校に通う時間の取れない人はマイペースで勉強できる保育士資格試験で資格を取得することができます。しかし、自分自身で勉強スタイルを考え進めなければいけないのでなかなか計画通りに勉強する事が難しいこともありますので、自己管理をきっちりする必要があります。
 保育士資格試験では、合格した科目は3年間有効ですので3年を目標にじっくり勉強するという方法も検討してみてはいかがでしょうか。

 保育士試験資格の受験資格
 保育士資格を取得するために資格試験には受験資格が規定されています。


 保育士試験資格の出題形式
 保育士資格試験には様々な出題形式があります。


 保育士試験資格の試験科目
 保育士資格試験には筆記試験と実技試験の8科目の試験があります。


 保育士試験資格の実技試験
 保育士資格試験の保育実習には実技試験があり、「音楽」「絵画制作」「言語」の各関係技術について出題されます。実技試験は面接試験の意味合いもあると考えても良いでしょう。


 保育士試験資格に合格する
 保育士資格試験の合格基準は60/100点になります。1科目毎に60点以上とれればその科目は合格となり受検年を含めた3年間有効となり翌年、翌々年は試験が免除となります。


 




【生涯学習のユーキャン】保育士試験合格指導講座
 保育士資格試験合格を本気で目指すなら、実績・充実の教材とサポート体制のユーキャン。 
 独学だけでは不安という方効率良く学習したい方短期で合格を目指している方まずは 
 ユーキャンの無料資料請求で内容確認してみてはいかがでしょうか。


当サイトの内容に関しましては十分に注意しておりますが掲載内容に起因する事故等については管理人は一切の責任を負いかねますのでご了承願います。

Powered by Movable Type 3.33-ja Copyright(C) 2007-2013 保育士資格試験情報局 Allrights reserved.